どんなメリットがあるの?
 
施設年金として
超高齢化社会が避けられないこれからの時代に、国からの老後保障は望めなくなっています。 ゆとりある老後の為に早期の私的年金作りが非常に重要です。

今後「支給年齢の引き上げ」「支給額の引き下げ」「消費税の増税」による 公的年金受給額の減少はほぼ確実です。
施設年金として
早い時期から家賃収入用の物件を用意できれば、老後は 年金+家賃収入で一生涯暮らしていけます。
施設年金として
施設年金として
 
 
株式会社レアルリンク 会社概要 お問い合わせ TOP