a
なぜ今、不動産投資なの?
 
不動産経営にどんなイメージをお持ちですか?
日本の少子高齢化の進行スピードは世界でNO1と言われています。老後生活に困窮する高齢者の数も年々増えており、国から支給される公的年金のみでは暮らしていけない世の中になってきました。

その為現役時代からの蓄財が必要になりますが、現金をいくら貯めても使っていればいつかは底をついてしまいます。そこで注目されている方法が不動産投資です。毎月の家賃収入よって退職後の安定収入を長期的に確保し、豊かな老後生活を迎える事ができます。

不動産経営にどんなイメージをお持ちですか?
当社の賃貸管理システムは2つのプラン(委託管理システム・家賃保証システム)でオーナー様を バックアップ!通常の大家さんの煩わしい全ての業務を当社が代行させて戴きます。 この為、お客様は北海道から沖縄、中には海外転勤中の方まで安心してオーナー業を満喫戴いております。
不動産経営にどんなイメージをお持ちですか?
都心の立地条件のいい物件は築30年以上たっても、1坪200万円前後で取引されていたり、お家賃が 新築当時と変わりなく取れていたりするので(東京カンテイ調べ)、長期にわたって安定収入が見込めます。 ファミリーマンションと違い、ワンルームマンションは傷みにくく・賃貸者の回転も早いので、きれいに保てる 条件が揃っています。 ご自宅も、一生住み続けられる建物だと思うから、高く長いローンを組んで購入されるのではないでしょうか? 金融機関が住宅ローンや学資ローンを抱える方にも融資をしてくれる。なぜならば長期にわたって 守られている、安心した家賃収入があるからです。
不動産経営にどんなイメージをお持ちですか?
不動産経営は不況に左右されにくい投資です。インフレになると物価上昇に伴って家賃を引き上げるのが 一般的なため、景気悪化の影響を受けることがありません。また、オーナーに万一のことがあった場合、 団体信用生命保険によって借入金が清算され、物件は残された家族のものになります。資産を現金から 不動産に置き換えるため、不動産経営は所得税や住民税の節税、相続税対策としても効果を発揮します。
 
 
株式会社レアルリンク 会社概要 お問い合わせ TOP